バストアップサプリを摂取するのは危険なのか?

28.09.16 / Author:

42

過剰摂取すると危険

バストアップサプリはいろいろと通販サイトで販売されていて、バストに悩む女性の間で高い人気があります。中には興味はあるけれども実際に使用するのは躊躇してしまうという人も多いはずです。その中でも「バストアップサプリは本当に安全なの?」という点に不安に感じる人もいるようです。バストアップサプリですが、すべてが安全性の高い商品ではありません。ただしいくつか注意すれば、安心してバストアップサプリを摂取できるでしょう。まずは過剰摂取しないように注意しましょう。バストアップサプリの中でもプエラリアという成分の配合されている商品は多いです。このプエラリアですが、原産国はタイです。タイでは、1日の摂取量の目安が100mgとなっています。そして1日の摂取量が1000mgを超えてくると、いろいろな副作用を発症させるリスクが高まるといわれています。中には多く摂取すれば効果が上がると勘違いしている人もいますが、過剰摂取はかえって体にとってはマイナスです。

含まれている成分に偽物があるかも

バストアップサプリの中でも、プエラリアミリフィカを主成分にしている商品があります。プエラリアミリフィカはエストロゲンという女性ホルモンの一種に強力に働きかける作用を思っているといわれています。ですから、バストアップ効果が高く期待できます。しかしプエラリアミリフィカは、希少価値の高い成分なのでそれほど多く出回ることはないです。するとバストアップサプリの中には、ニセモノのプエラリアミリフィカを配合しているとか、品質の悪いプエラリアミリフィカが含まれているケースなども見られます。ですからこのような偽物のプエラリアミリフィカの含まれているバストアップサプリを摂取すると、バストアップ効果が見込めないどころか、副作用で何らかの体調不良を引き起こすことも考えられます。

偽物の商品に注意

またバストアップサプリの中には、商品そのものがニセモノであるものも見られるので注意しなければなりません。特に海外で製造されたバストアップサプリは、偽物が結構多く出回っています。しかもその中には、ただ単に見た目だけを似せているような商品も見受けられます。ですから効果がないばかりか、問題のある成分が含まれていて、時として深刻な副作用を引き起こす可能性も否定できません。できれば国内の工場で生産されているようなバストアップサプリを購入するように心がけることが重要です。

Comments: 0